冷やし虫家一台男

カブト、クワガタの飼育を趣味にしている方々はご存知の気軽に温度管理飼育ができる冷やし虫家、これ一台で細々とカブ・クワブリードを楽しんでおります。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりアンテが好き!

2007.11.25
みなさんこんにちわ、第三回目いっきま~す。(アムロ風に)

何を隠そうマシリトの一番好きな種は何かと聞かれたら少し迷ってアンタエウスと答えます。

一番最初はインドアンテ(タロンデンタン産)で♂1♀2をビッダーズより購入しブリードを初め

ましたが、結果は失敗でした。

卵は何個も産むのですが孵化せず、2匹の♀も落ちてしまいました。

我が家のブリ-ド環境はアンテには向いていないのではと落ち込みましたが、KUWATAフェ

スティバル横浜で、マレーアンテ(ケランタン産)WD♀1匹を購入し、再びアンテのブリードに

挑戦しました。

その結果、今度はすんなり幼虫孵化してきました。

下の画像が現在オオヒラ菌糸で管理しているマレーアンテ(ケランタン産)F1幼虫達です。

                   菌糸2


んでもってジャジャ~ン下の画像を見てくださ

い!


                   f24b9e565a96b438070bbcc67e4389b1.jpg
  

この画像はビークワ25号でカチンコクワ、ドンキイエルコクワ、マグダレインコクワ、計3種の

ギネスホルダー

ユーベさんのブログで発見した超カッコイイ、マレーアンテ(77.5ミリ)の画像です。

自分も頑張ってユーベさんのマレーアンテを超える様な固体出すぞ~~。

んでもって再びジャジャ~ンまたまた下の画像

をみてください!


                   64799f8d44b291777ab81441126d7249.jpg


これもユーベさんのブログからお借りしたブータンアンテ(86.5ミリ)の画像です。

この超カッコイイ画像を見るまではマレーアンテが1番だと思っておりましたが、ブータンもい

ーと思う様になりました。(アゴの太さ、頭がでかくておしりが小さくなる、このラインがいい)

そして何と言ってもブータン、デカクなるのがいいっすよね~。

ブータン成虫、結構するので幼虫を物色中です。(温度ちょうどいいので渋谷のオアシスさん

のレンタルスペースでブリード予定)


がんばって90ミリオーバーだすぞ~~~。




ユーベさんすばらしい画像を気持ちよく、お貸し頂き感謝いたします。


スポンサーサイト
CATEGORY : アンテ TB : (0) CM : (10)

目指すは極太ハスタート

2007.11.19
みなさんど~も~第二回目いかせて貰います。


ハスタートペア


2006年ビークワギネスでその固体を見たとき思わず見入ってしまいました。
ノコギリクワガタとはとても思えない、まるでヒラタの様なその太さに!
こんな固体、出してみたいと思いました。
上の写真は我が家のハスタートで♂は63ミリ位です。
このペアで極太固体作出するぞ~、と意気込んだもののいざペアリングさせようとしたのですが噂どうり♂が♀をバリバリはさむはさむ。
とても交尾どころではありませんでした。
困り果てたマシリトは、回天さんに私信でご質問、程なくしてアドバイスを頂きました。
回天さん曰く一緒のケースに間仕切りをしてしばらく管理してからペアリングすればとのこと。
早速、実行して見たところあ~ら不思議、すんなりと一発で交尾に成功しました。
う~ん、回天さんに感謝です。
現在この♀は産卵用セットに投入中ですが、結構いい感じで産卵木カジカジしいて、既に何個か卵生んでそうです。
暫くしたらこの産卵木割り出しして見ます。
結果はもちろんこのブログで随時ご報告して行きま~す。
それではバイナラ。






CATEGORY : ハスタート TB : (0) CM : (7)

冷やし虫家に住む虫たち

2007.11.17
みなさんこんにちは!
このブログを管理しているマシリトと申します。
我が家の唯一のカブ・クワブリードスペースは冷やし虫家1台です。

よってブログのタイトルを冷やし虫家一台男と銘打ち、細々と運営して行きたいと思います。

第一回目は、やはり我が冷やし虫家の住人たちをご紹介いたしましょう~。
画像2


セアカフタマタ(スマトラ島ベンクール産)F1幼虫2令~3令 5~6頭  
  菌糸ビン・発酵マットで管理
ラオスグランディス(サムヌア産)F1幼虫3令6頭
  菌糸ビン管理
マレーアンテ(ケランタン州産)F1幼虫2令 8頭
  菌糸ビン管理
パプキン(イリアン・アルファック産)CB幼虫初令~3令 20頭位
  菌糸・発酵マット管理
グラントシロカブト(アリゾナ州ペイソン産)CBF1 3令 3頭    
  発酵マット管理
レギウスオオツヤ(カメルーン産)CBF1 成虫1ペア
  未後食
ハスタートノコギリ(ソロモン諸島マライタ島産)成虫♂3頭♀2頭  
  産卵セットにて管理

以上の虫達が我が冷やし虫家の住人です。

このブログの命である我が家の冷やし虫家、たのむから壊れないでくれ~。
みなさんも毎日会社に行く前にお祈りしてください。






CATEGORY : 未分類 TB : (0) CM : (14)
プロフィール

Author:マシリト
1965年生まれ
男性
家族 妻 子供3人
会社員
横浜市在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。