冷やし虫家一台男

カブト、クワガタの飼育を趣味にしている方々はご存知の気軽に温度管理飼育ができる冷やし虫家、これ一台で細々とカブ・クワブリードを楽しんでおります。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告2

2007.12.28
相変わらず仕事の方が忙しく、家に帰ってきて飯くって風呂入って寝るのパターンが続きまし

たが、一応明日から会社も冬休みということでしばらくぶりのブログ更新です。

今回はまず、ちょっと嬉しかったこと!

今年、横浜で行われたKUWATAフェスティバルで購入し、幼虫10匹程度生ませた後、一ヶ

月程度休ませ、再び産卵させようとしていたがぜんぜん生まなかったマレーアンテ。

マットをいろいろ変えてみたり、湿気を変えてみたりしましたが、なかなか生んでくれません。

しかしこの前ひさしぶりに飼育ケースを手に取ってみて見るとケース側面に初令後期位の幼

虫が1匹!他に卵2個生んでおり、どうやら再びスイッチが入った模様。

一応初令幼虫1匹取り出し、余っていた菌糸びんに投入しました。

そしてその飼育ケースから♀親だけ取り出し、卵はそのままケースに残しておきました。

a3.jpg


取り出した♀親は次の産卵セットが準備するまでの間、菌糸を詰めた大プリンカップに入れて

みたのですがアンテは菌床に生むのでしょうか?

上の画像は♀親投入して一週間した状態です。

ちょっと狭すぎですかね?

a1.jpg


それからちょっとへこみネタを二つほど、上の画像は三週間前に菌糸ビン交換したセアカフタ

マタ幼虫三令、大夢からGポットに変えたせいか暴れまくっております。

再び大夢にもどしたほうがいいでしょうか?


a4.jpg


上の画像も三週間前に菌糸ビン交換したラオスグランディス、6頭中4頭は蛹室を作り出しまし

た。

孵化から約5ケ月ですのでほぼ♀でまちがいないですね~。




いよいよ今年も終わろうしております、今年はクワカブのおかげでいろいろな方とお知り合いに

なることができ、本当にいい年になりました。

来年もなにとぞ宜しくお願いいたします!

去年の今頃と比較してクワカブの種類も数も格段に増えました、来年は程々にしておかない

と!




スポンサーサイト
CATEGORY : アンテ TB : (0) CM : (7)

近況報告!

2007.12.16
最近仕事が忙しく、会社から帰ってきてもPCに向かう気力と時間が殆ど有りません!

朝7時から仕事なので家を5時30分ごろ出なければなりません。

忙しいことは良い事なのですが、つい2週間前まではあんなに暇だったのに、極端です。

しかし土、日曜日の休日は何とか死守したいと思っております。

そんなこんなで、昨日は久しぶりに渋谷にあるオアシスさん(レンタルスペース)に、回天さん

から頂いたブータンアンテ幼虫を菌糸びんに詰めに行きました。

その帰り、我がレンタルスペースメイトである回天さん、なつパパさん、自分の三人でラーメン

(山頭火)を食ってきました。

いや~まったりとラーメン食いながら、虫以外の話にも花が咲き短い時間でしたが、とても楽し

い時間でした。

おかげで、月曜日からまた始まる激務(ちょっとオーバ-)も乗り越えることが出切るでしょう。

ケース1


んでもって本日は、グラントシロカブト幼虫の入れ物を変えてやりました。

800cc菌糸びんから100円ショップで購入した1700cc(ミソ用)のケースです。

ケース4


グラント幼虫1



ついでに幼虫の体重を計測しときました。

3匹とも22グラム前後でした。

グラントシロカブトの幼虫の体重はどれくらいまでなるのですかね~。

誰か教えて~。




CATEGORY : グラントシロカブト TB : (0) CM : (6)

累代ピンチ!

2007.12.09
みなさん、こんにちわ!

今回は待望のラオスグランディス、セアカフタマタ幼虫体重測定&菌糸交換です。

まずは2頭だけですがセアカフタマタ!

幼虫4


セアカフタマタ♀・・・・・10グラム!まずはこんなもんでしょう。


幼虫3


セアカフタマタ♂・・・・・22グラム!まあまあですかね。

つづいてラオスグランディス6頭!

幼虫2


1匹め・・・・・14グラム!う~ん

幼虫1


2匹め・・・・・15グラム!うむむ

3匹め・・・・・14グラム!むむむ

4匹め・・・・・15グラム!ぐぐぐ

5匹め・・・・・13グラム!ぴくぴく

6匹め・・・・・15グラム!どっへー

揃いも揃って同じような重さ、卵巣がはっきり確認できたのは1匹だけ!

しかし6頭共、頭の大きさもあまり大きくないし、体色も少し黄ばんできているのでこれ以上大

きくなるとは思えないことから、6頭全部♀っぽいんですけど。

ラオスグランディス(サムヌア産)いきなり


 累代ピンチ なんですけどー。








CATEGORY : セアカフタマタ TB : (0) CM : (9)

春が待ちどおしい。

2007.12.01
レギウス1


こんにちわ!

我が家のレギウス! ♂54ミリ♀42ミリ小さいペアですが、親は♂81ミリ♀43ミリなので

次世代は期待できると思います。

♂10月 ♀9月羽化の為、来年4月位にペアリングの予定です。

あ~春が待ちどし~

グラン幼虫003


続いてご覧の画像はグランディス、セアカフタマタ幼虫菌糸ビン、そろそろ交換しないとヤバソー。

よって次回のネタ決定!

グランディス、セアカフタマタ幼虫の計量大会ジャー!!

なんか♂少なそうなんですけど…。…。

追伸

12月1日我が家の冷やし虫家が満杯になった為、かねてからの計画通り、渋谷のオアシスさ

んのレンタルスペースにパプキン幼虫お引越しして来ました。

回天さん、なつパパさん、自分の3人で1つのスペースを共同で借りています。

回天さんより、しゅうさん血統のブータンアンテ幼虫をお分け頂き、その為の菌糸も詰め詰めし

てきました。

今回、ブータンアンテの菌糸は日本環境株式会社さんのカワラ菌糸とヒラタケ菌糸の2類をた

めそうと思います。

いや~、この菌糸は最初からほぐれているので詰めるのが超らくちんですね~。

菌糸5リットルでだいたい800ccのボトルに少し緩めに詰めて、4本位でしたね。

はたしてブータンアンテはカワラ菌糸とヒラタケ菌糸どちらがよい結果が出るのでしょうか?


回天さんより今回ブータンアンテ幼虫お分けしてもらいました。

いつもいろいろ有難うございます。




CATEGORY : 未分類 TB : (0) CM : (10)
プロフィール

マシリト

Author:マシリト
1965年生まれ
男性
家族 妻 子供3人
会社員
横浜市在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。