冷やし虫家一台男

カブト、クワガタの飼育を趣味にしている方々はご存知の気軽に温度管理飼育ができる冷やし虫家、これ一台で細々とカブ・クワブリードを楽しんでおります。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春ですね~!

2008.04.20
みなさまこんにちわ、4月もなかばになり気候のほうも多少寒い日もありますが、だいぶ気温も

上昇し、部屋の温度も20℃以上になる日が続くようになりました。

こちらは私事ですが、今週の月曜日から新しい会社にも通っており、気分は若い頃の進入社

員にタイムスリップしたようでして、そんなこともありましていつもの年の4月より一層春を感じ

ております。

もちろんカブクワたちからも着々と春を感じさせてもらっております。

まずはジョニーさん血統のレギ幼虫3頭、日本環境さんのカワラそのまんまシリーズを1400

ccのPP容器で管理してまして、♂2頭♀1頭のうち1頭の♂がビン越しからですが、結構な大

きさになってきており1本目でこの大きさなら少しは期待できるかも!


4月20日1


(ちなみにボトルには大夢Bと書いておりますが中身はちがいますので)

続きましてオアシスさんのレンタルルームでブリード中のパプキンたちも続々と羽化しだしてお

り今回は♂4頭です。


4月20日NO1



ほかにもグランディス♀も4頭目も羽化してますし、このまえ卵で割り出したレギも無事孵化し

てきており、まさに春爛漫というところです!






スポンサーサイト
CATEGORY : レギウス TB : (0) CM : (29)

待望のレギウス産卵菌糸ビンの割り出し!

2008.04.09
皆様こんばんわ、今回は前々回のブログで記事にしたレギウス産卵セットの菌糸ビンを暴いて

みました。

卵が孵化して幼虫の食痕が見えてから割り出そうか迷いましたがやはり待ちきれませんで

したね~!

♀親は菌糸ビンに穿孔してから2週間位したのち自力で脱出してきました。


4月8日 003




上の画像は小さいので画像をクリックして頂ければよく分かりますよ~!

状態がよさそうな卵はわずか3個であと2個産んでいましたが黒く変色して既に腐っていまし

た。

いや~今回初めてレギの卵をみることができましたが、緑がかった色とその大きさに改めて

感動いたしましたよ!

健康そうな卵は3個しか産んでいませんでしたが、ま~最初はこんなもんでしょ~!

この三個の卵が無事孵化してくれれば、まだ♀親元気ですし続けて菌糸ビンセットしていけば

まだまだ産んでくれるでしょ~!





CATEGORY : レギウス TB : (0) CM : (23)
プロフィール

マシリト

Author:マシリト
1965年生まれ
男性
家族 妻 子供3人
会社員
横浜市在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。